トップページ企業情報SDGsへの取り組み

企業情報

SDGsへの取り組み

甲陸グループは、持続可能な開発目標 (SDGs) を支援しています。
国際社会の一員としてより良い社会の実現に向け、事業を通して貢献していきます。

  • すべての人に健康と福祉を

    すべての人に健康と福祉を

    • 健康経営推進のために「健康アクション宣言」を行い、社員の健康の維持・促進のための種々の施策を実施しています。
    • 乗務員の安全をハード、ソフトの両面からサポートし、交通事故の未然防止策を実施しています。
    • 感染症予防対策として、アクリル板やサーモカメラを販売するなど、商品の販売を通じて人々の健康面に貢献しています。
  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに

    エネルギーをみんなにそしてクリーンに

    • 地元湖南市の官民連携事業「こなんウルトラパワー」への参画を通じてクリーンエネルギーの創出・供給を行うとともに、エネルギーの地産地消による地域活性化にも貢献しています。
    • グループ全体で年間 3GW 超の発電量を誇る太陽光発電事業を展開しています。
    • 食用廃油を活用・燃料化したバイオディーゼル燃料を精製しています。廃食油の有効活用により、クリーンなエネルギーを創出しています。
  • 働きがいも経済成長も

    働きがいも経済成長も

    • 地元を中心とした雇用、グループ会社を通じた人材派遣業の展開により、雇用機会を創出しています。
    • 業務効率化を推進しています。時間外労働の適正化にも取り組んでおり、時間外労働増加者には産業医面談を推奨する仕組みを導入するなど、社内の労働環境改善に注力しています。
  • 産業と技術革新の基盤をつくろう

    産業と技術革新の基盤をつくろう

    • 共同配送に積極的に取り組むなど、環境や配送効率に配慮した配送体制の構築を推進しています。
    • 災害時に非常電源として代替可能なフォークリフトバッテリー切替装置 (KEEPs) を独自に開発するなど、持続可能性に資する製品を開発・販売に取り組んでいます。
  • 住み続けられるまちづくりを

    住み続けられるまちづくりを

    • こなんウルトラパワーに代表される湖南市の「地域マイクログリッド構築事業」に参画し、エネルギーの地産地消、災害時でもエネルギー供給を可能とする地域循環共生圏の創造事業に携わっています。
    • 防災関連商品・サービスとして、KEEPs や防災備蓄品管理クラウドシステム、クラウド型監視カメラシステムを取り扱うなど、製品・サービスを通じて持続可能なまちづくりに貢献しています。
  • 気候変動に具体的な対策を

    気候変動に具体的な対策を

    • 自社のトラックについては CO2 排出量を算定し、自社の排出量の把握に努めています。
    • CO2 排出量削減に向けて、次のような具体的な取り組みを行っています。
      - 共同配送の積極的な導入による配送台数の削減
      - 効率的な輸送による走行距離の削減
      - 燃費向上のための運転状況の点数化(ドライバーへのエコドライブの意識付け)
      - 構内フォークリフトの動力の電気化 など
    • 省エネ・長寿命に寄与する LED 照明を販売しています。